ふんばろう東日本支援プロジェクト 名古屋支部 へようこそ

「ふんばろう東日本支援プロジェクト」は被災者のニーズと支援者の気持ちを

ダイレクトにつなぐ被災地支援プロジェクトです。

 

名古屋支部では、主に愛知県(県外の方ももちろん歓迎)の皆様の善意を被災地に届ける

お手伝いをさせて頂きます。

 

  ※各地に”支部”が出来てきています。お近くの支部をご利用頂き、

  被災地支援に協力頂ければありがたいです。

「アースデイいわき in なごや2013」 3月23日~24日 久屋大通で開催!

 

アースデイいわきが名古屋市、久屋大通で2013年3月23日(土)~24日(日)開催されます!

開催時間:10:00~17:00(雨天開催)(荒天中止)

 

ぜひお越しください!

チラシはこちら

 

ボランティア募集はこちら (受け付けは最終ですがボランティアは足りていません。是非ご参加を!ボランティア保険に各自入っておいてください!)

活動終了のご案内

ふんばろう東日本支援プロジェクト名古屋支部は、

2013年3月11日でこの形での活動をいったん終了いたします。

 

多くの人が関わっていて大きくなった、ふんばろう東日本支援プロジェクトの本体も、活動の区切りを2013年3月31日に設定することで、ソフトランディングを目指しています。2013年4月からは各プロジェクトが個別に独立することになります。

 

名古屋支部は地域の受け口として複数のプロジェクトをまとめるような位置づけにもありました。個々の活動がプロジェクト個別で仲間が集まる形がとても多い事から、地域としての受け口はいったん終了することが妥当と判断させていただいております。プロジェクト名古屋の活動は、個々のメンバーとの仲間としての連絡体制としては残ることになります。しかしながら、支部としての活動を終了とさせていただきます。

 

多くの方からのご愛顧、被災地への支援に感謝いたします。

 

 

被災地支援や東北を思う活動は今後も名古屋、東海で実施されていきます。

そういった場で引き続き名古屋支部のメンバーが訪れるかと思いますので、その際はどうぞよろしくお願いいたします。

 

名古屋支部のメンバーは東日本大震災を受けて、いずれ来る南海トラフに関する災害に備えを始めているメンバーもいます。

地域においての防災と言う形で活動を続けて行く方が増えることも期待しています。

 

 

ボランティアメンバーの方へ

ふんばろう本体の活動は各プロジェクトに分散し、東北の3県の現地支部も活動を残すことになります。

ふんばろうの活動に参加される方は、ふんばろう本体のWeb、Facebookグループのその時の活動内容を参照して活動にご協力ください。

 

また、愛知県内、名古屋市内のボランティアとは密にコミュニケーションをとっています。ご紹介は可能ですのでふんばろうのメンバーに声をかけていただき各活動にご参加ください。

名古屋市は、名古屋市市民活動推進センターが地域のボランティアの情報を紹介しています。こちらもご参照ください。

 

ふんばろうジャパンモデル(FJM)

ふんばろうはWebを使った被災地と日本全国を結ぶ新しい取り組みでした。

この活動が実施できたことを誇りに思うとともに次の災害の時の支援の形はこの時以上の工夫を持って立ち向かっていけたらと思います。

ふんばろうのメンバーがそれを実施するというものではありません。その時、勇気のある方のリーダーシップによって現状を何とかしたいという活動が実施されたとき是非ご協力ください。最低限このふんばろうのやり方はできるはずですし、より良い取り組みがあるはずです。

また、今回の東日本大震災を受けて次の災害への組織的な準備が各地で始まっています。これに是非ご参加ください。

 

 

いままで、ありがとうございました。

これからも東北、地域の防災に向けて、気持ち・行動をいただけますよう、切にお願いいたします。

★ すぐにご参加いただける被災地支援、防災活動のご案内 ★

===========================

 

2012年 名古屋支部活動指針

 

 

(1)バザー・物産
 被災地のものを売るという企画を考えています。

 これまでもイベントなどで販売をこなしてきました。

 被災地の物産を名古屋で売ることは被災地の経済を少しでも回すことになって

 名古屋でも無理なく続けられる支援だと考えています。

 ・また、物産ということで、名古屋支部では
 みちのく屋さんにお願いしたりしていますので、定常的にお願いできるところの
 創出ということも続けて行けたら思います。

(2)ミシンを利用したハンドメイドの企画
 ・南三陸の漁師さんが使う、網を沈めるためのサンドバックを縫うという支援があります。


(3)防災

 名古屋は、防災のことを考えるには適した街です。

 東日本大震災の反省は、今後の防災活動につなげないといけないと感じています。

 台風15号によっておこった名古屋市内の水害についても考えないといけません。

サンドバックプロジェクトの作成は最終段階!詳しくは、サンドバックプロジェクトのホームページをご確認ください。

 

ご協力いただいた皆様ありがとうございました!

 

 

===========================

【御礼】11月6日家電のイベントにおいて、約1tの物資が集まりました。

皆様の善意を無事南三陸町へ届けることが出来ました。

 

【御礼】7月31日のイベントにおいて、約2tの物資が集まりました。

皆様の善意を無事南三陸町へ届けることが出来ました。

これほどの物資を1日で集めることが出来ましたのも、皆様の善意の

賜物です。感謝の気持ちで一杯です。

ご協力ありがとうございました。

===========================

※当プロジェクトメンバーは全てボランティアにて

 運営されています。 

 皆様の善意のご協力、よろしくお願いいたします。

 当支部活動費(不足物資購入費・運送費等に役立たせて頂きます)のご支援お願いいたします。

 

 <支援金振込先>

  三井住友銀行 浜松町支店 普通 7490179

 名義 : 一般財団法人ラン・フォー・ピース協会

 

 

また、当プロジェクト・名古屋支部の活動を応援して頂ける企業様も募集しております。

詳しくは、お問い合わせフォームよりご連絡頂けますようお願いいたします。

「ふんばろう東日本支援プロジェクト」が活動を行うきっかけとなった

南三陸町「さかなのみうら」さんを応援する歌が出来ました!!

What's New

<イベント>

イベントスケジュール

 

<お問い合わせ>

お問合わせはこちらから

 

<個人情報について>

個人情報についてはこちら

Twitter @FjmNagoya

(名古屋支部公式ID)